システム事業部

その信頼は、陸・海・空 、そして宇宙。全てのシーンで。

サーボアクチュエータ

油圧アクチュエータ

油圧サーボ制御の能力を有効に引き出すために、油圧アクチュエータ(一般的にはシリンダ)を使うことをお勧めします。 一般的なシリンダと比較すると摩擦抵抗も低く抑えてあり、必要に応じて変位計を内蔵したり、バルブを直付けしますので制御能力を有効に引き出せます。
シリンダはユーザー仕様に合わせて設計いたします。
シリンダ6本を平行に配置した6軸モーションも製作可能です。

空圧アクチュエータ

空気圧サーボ制御の能力を有効に引き出すために、空気圧アクチュエータ(一般的にはシリンダ)を使うことをお勧めします。
一般的なシリンダは摩擦抵抗が多く、速度を抑えるためにオリフィスが付いていたり、外部配管によるロスも生じます。
サーボシリンダは摺動摩擦も小さく、必要に応じて変位計を内蔵したり、バルブ直付けしますので制御能力を有効に引き出せます。
また、アクチュエータはシリンダータイプだけでなくゴム風船やベローズタイプのアクチュエータも可能です。
極低温下(-40℃程度)でスムーズに駆動するシリンダも製作可能ですので、ぜひ一度ご相談ください。

戻る

当サイトは画像提供を頂いております。 ・(c)JAXA 様
BSK、JABを取得しております。