システム事業部

その信頼は、陸・海・空 、そして宇宙。全てのシーンで。

製作までの流れ

私どもは、電気・油圧・空圧制御技術と航空機製作に関わる技術を融合、企画・設計から製作・据付まで、総合的に対応します。 『変位』『荷重』『速度』『加速度』などの動的・静的出力をサーボ制御技術やソフトウェアを組合せて実現し、 航空機業界・自動車業界・一般産業機器の各分野にシステム製品を供給しています。

1製作・提案のご相談
まず、お客様のイメージする試験、試験機についてお伺いします。
『どんな仕様を要求したらよいのかわからない』そんな状態でもOKです。
2構想検討
お聞きしたイメージから、弊社で製作する試験機の構想を練ります。
どんな方法でお客様の要求を実現するか… 社内で検討を行ないます。
3提案(仕様のご提示)|見積書提出
お客様に製作する試験機の提案を致します。構想図、大まかな仕様などを仕様書として提出します。
お客様に納得いただける製品を製作するため、お客様との打合せは何回もさせていただきます。
据付工事を含む場合は、設置場所の下見をさせていただくこともございます。
4ご注文
お客様から御注文いただいた後、設計製作に入ります。
発注後の製作期間は、製作する試験機の規模、精度、使用部材の入手期間にもよりますので、
必ずご注文前に納期のご相談をさせていただきます。
5基本設計|詳細設計|製作、組立
発注後にも、設計変更など必要に応じてお客様との打合せをさせていただきます。
共同開発にも対応いたしますので、お気軽にお申し付けください。
6試 験
製作、組立が終了すると試験を行い、装置の調整を行ないます。
納入前にはお客様との立合い検査を行なうこともございます。
7納 入
製品が完成したら、ユーザー様へ納品いたします。
製品をユーザー様工場(試験場)へ納品し、据付現地調整にも対応いたします。
8アフターケア
納品後の点検、整備もお任せください。
アフターケアでも弊社技術者が対応させて頂きますので、改修や追加要求等、どんどんお申し付けください。
  • 東明工業の技術
  • 製作の流れ
  • よくある質問

戻る

当サイトは画像提供を頂いております。 ・(c)JAXA 様
BSK、JABを取得しております。