製品情報

航空宇宙産業の一翼を担う東明工業

  • HOME >
  • 製品詳細
HOME > 材料試験機 > クリープ試験機

油圧・・・空圧・・・電動・・・

  • 印刷する
  • お問い合わせ

クリープ試験機

クリープ試験機は、空圧サーボ方式で供試体に荷重を長時間載荷できる装置です。設置面積が小さく、最大4Chの試験が可能です。

ゴム製品などの供試体に空圧サーボ方式で一定荷重を長時間に渡り載荷する装置です。オモリによって荷重を載荷していた従来の方式と比べ以下4点のメリットがあります。また恒温槽を備え、必要な環境温度での試験が可能です。

1:1chあたりの設置面積が小さい。
2
:載荷荷重の値が任意に設定できる。
3
:荷重印加時の衝撃荷重がかからない。
4
:載荷時間を任意に設定できるため荷重変更時に人が介在する必要なし。  

仕様

制御方式    空圧制御(荷重制御)
チャンネル数  最大 4ch(荷重独立)
最大荷重    5kN
 
工程数   最大20工程
恒温槽   常温~150℃
試験最長時間 2,000時間
  • 印刷する
  • お問い合わせ

戻る

当サイトは画像提供を頂いております。 ・(c)JAXA 様
BSK、JABを取得しております。