環境方針

ISO14001認証取得

東明工業は2010年4月 弥富物流センターでISO14001の認証を取得しました。その他自社工場についても順次取得予定です。当社の環境方針を下記の通り開示させていただきます。

環境マネジメントシステム(EMS)基本方針

東明工業は、航空宇宙機器及び自動車用構成品試験装置の設計開発や検査、梱包及び出荷作業などの事業活動において、環境保護を追及します。 安全で健康的な職場環境の確保、地球環境の保護、エネルギーと天然資源の保全を「東明工業環境ポリシー」で明文化します。

環境ポリシー

【理念】
当社は人類共通の責任として環境保全活動に真摯に取り組み、将来にわたり持続的発展が可能な豊かな社会の実現に貢献するために以下の環境マネジメント活動を推進する。

  • 1. 環境マネジメントシステムを構築し、環境への影響を考慮した継続的な改善に努める。
  • 2. 環境関連法規制・条例ならびにその他の要請事項を遵守する。また、当社が独自に定めた規定を遵守し忠実に実行する。
  • 3. 環境汚染の予防を確実にするとともに省資源、省エネルギーを実施し、リユース、リサイクルを推進し、確実に廃棄物処分を実施できるような運営をする。
  • 4. 広報活動を通じて全ての社員が環境ポリシーと関連規定の理解と遵守を心がけるよう、意識の向上を図る。
  • 5. この環境方針を達成するため、環境目的目標を設定し、また定期的に見直し必要に応じて改定する。
  • 6. 環境マネジメントシステムの遵守状況について内部監査を実施し、環境問題への対処の進捗を測定し、定期的に経営層に報告する。

平成21年9月1日
東明工業株式会社
代表取締役 二ノ宮 啓

戻る

当サイトは画像提供を頂いております。 ・(c)JAXA 様
BSK、JABを取得しております。